きんぎょたちの
日々の様子などを
紹介します。
感想や質問など
どんどんコメントしてください。

2007年02月26日

まだまだ小さいくせに(笑)

VFSH0112.JPG
クリックで大きい画像がでます

今年になってから我が家に来た新しい金魚。
サラサ琉金と普通の琉金。
ろ過材を買いに行って、
ついでに水槽をジーと眺めているうちに
店員さんを呼んでしまいました。(笑)
サラサの方が50円ぐらい高かったかな?
でもサラサ君、我が家では扱いは平等ですよ。

琉金は私の大好きな金魚。
ひとそれぞれ好みはあると思うのですが
大きい背ビレ、蝶のような尾ビレなどなど
これぞ金魚って体型なんですよ。
そしてこの金魚さんたちはまだまだ小さいのに
一丁前に背中がモッコリ、お腹はでっぷり。
これぞ琉金って形してるので
これからの成長が楽しみです。

ところでデカリュウキンですが
1月半ばに☆になりました。
我が家にお祭りの金魚がやってきて全滅して
「せっかく水槽買ったから」と
ホームセンターで買ってきた金魚。
我が家の金魚さんたちの長老さんでした。

デカリュウキン!ほていさん!
☆になっても我が家のチビたちの成長を見守ってね。


0308.JPG








ニックネーム トム狂う’s at 21:05| Comment(2) | TrackBack(1) | 琉金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
新顔さんの ご紹介ですね。
やっぱ、トム狂う'sさんの選ぶ 金魚は いい体型ですね。
で、デカリュウキン&ほていさんは 懐かしいショットですね。
きっと、天国で 水槽の仲間を 見守ってくれていますよ。
Posted by puku at 2007年02月27日 00:38
pukuさん>
あはは、なかなかの形でしょ。
私の場合、金魚さんを連れて帰るときって衝動買いが多いですね。仕事帰りや買い物の途中とかにフラっと寄って水槽を眺めているうちに「眺める」⇒「観察」⇒「診察」⇒「店員さんを呼ぶ」ってパターンですね。
最近は「スノーホワイトシクリッド」の前でボケーとなってます。ただ水質の問題が障害になっているのでおそらく連れて帰る事はないとは思いますけどね。

Posted by トム狂う’s at 2007年02月27日 22:02
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/733785

この記事へのトラックバック

松かさ病の予防方法!【金魚飼育の決定版!愛しのピンポンちゃん】
Excerpt: いつも読んでいただいてありがとうございます。金魚飼育の決定版@わかなです。松かさ病の症状は、ウロコがささくれ立つことが特徴。悪化すると、お腹がふくれたり、目が飛び出ることもありますΣ( ̄□ ̄
Weblog: 金魚飼育の決定版【愛しのピンポンちゃん】
Tracked: 2007-09-14 12:44